×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

沖仲不動 バナー
 
沖仲不動
 
碑文
沖仲不動

   所在地:石岡市高浜

龍王山沖仲不動縁起
 延暦年中比叡山の堂主慈覚大諸国に天台宗を取立てんと霊場霊所を見立て給ふに上総国に渡らんと高浜より御舟に召されけるに天斑となり風雲あって沖遠く乗り出し給ふ 一つ細帯の棚引くを見えしが八方に雲起り大風吹き来たり大海暗夜の如く浪逆立ち大師の御舟を廻らし進み渡り給はざりき 将に水中に沈まんとす 大師心中に南無大聖不動明王を祈り給ふと東方より一筋の光と共に龍に乗りし不動明王現る 大風止み是に暴浪自ら凪ぎて御舟高浜の龍王山沖仲に流れ着き給ふ 大師不動明王の御加護に依り命を助けられ給ふ 此の地に一堂を建立し不動明王の木像を刻み安置奉り此の地を立去り給ふ 之即ち龍王山沖仲不動の由来也(古文書 南條実録による)
( 登録No.125/09.03.31 )