すがや化粧品店店舗兼住宅 (登録有形文化財(建造物))
すがや化粧品店 国府3−5−1
建築:昭和5年頃

ギリシア建築風の装飾が見られる重厚な看板建築。正面2階には両端にコリント式、その内側にイオニア式の柱頭を意識した柱形を配している。水平のコーニスと三角形のペディメントをあしらうなど、外観は非常に重厚である。